2010年12月31日

雪のはんこ

yukihanco01.jpg
冬といえば雪。雪といえばだるま。雪といえば結晶。そんな感じのはんこたちです。
特に雪のモチーフはパターンが色々とあるので作っていてとても楽しいです。
今回はお手紙などのアクセントに出来るような小さいものを作ってみましたが、逆にすこし大きめにしてレースはんこのような装飾用はんことして使用するのも面白いかもしれません。

雪だるまはんこは、3段バージョンの雪だるま。2段もちっこくて可愛いですし、3段もまた可愛いです。一段違うだけでちょっと雰囲気が変わるところも雪だるまはんこの魅力かも…。次作るときは、パーツを分けてどちらでも使えるようにしてみたいな〜と思います♪

ところで、これらの冬季節のはんこたち。お友達のAuroraさんのお店「クチリーノ」さんに置いていただいてます。お近くにお住まいの方はぜひ、お店を覗いてみてくださいね。こちらのお店はハンドメイド雑貨がたくさん。布ものから革小物、また手芸用副資材などもあって見ているだけでもわくわくしてくる素敵なお店です〜。Auroraさん、どうもありがとうございます!



posted by toma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のはんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

今年のクリスマスカード

xmascard01.jpg
クリスマス用はんこを自分用に作ってみました。
動物サンタ、図案を描いていてとても楽しいです。写真はお掃除後のはんこ。ピカピカで気持ちいいですね。

xmascard02.jpg
さて、試し捺し。ペンギンバージョンのサンタはんこ。
捺してみて気がついた、「あ!帽子忘れてる…」まあ、これでも大丈夫かな…。

xmascard03.jpg
こちらは、しろくまバージョンサンタはんこ。

xmascard04.JPG
二つのサンタはんこと、リースパーツと、前に作った装飾用レースはんこでクリスマスカードを作りました。
はんこで作るカード、温かみがあっていいものですね。来年はもっとパーツを増やして作ってみたいです。捺してから気がつく、「ここは重ね押しにしたほうが良かったなあ」という反省点もちらほら。特にサンタはんこは単色推しなので、全体を白抜きにして色鉛筆で色を塗れるようにするか、もしくは服とブーツの重ね推しパーツを作るかしたほうが良かったかもしれません。単体で使うならこれで良いと思うのだけど、こうやって他のパーツが組み合わさって色が増える場合は考えないといけないな…と勉強になりました。


posted by toma at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

切手型シール

kitte01.jpg
アイスを持ったしろくま、海から顔を出したイルカ、なぜかDJをしているペンギン。
それぞれ、重ね押しパーツも作っています。

kitte02.JPG
クラフト紙に重ね押しの色を変えてみながら、ポンポンと…。

kitte03.JPG
それを、切手型のクラフトパンチで型抜き。切手風消しゴムはんこグッズに変身。
クラフトパンチって色んな種類があって、集めたくなっちゃいます。が、特に効果的な使い方も考えつかないのでガマンガマン…。でも、この大きめの切手型や円形のクラフトパンチは消しゴムはんこグッズに使いやすいので迷わず購入しました。

kitte04.JPG
さて、型抜きした切手型パーツを今度はXYRON(ザイロン)に投入。ひっぱってひっぱって…

kitte05.JPG
一つずつはさみで切って、切手型シールの出来上がり。
自分で使う場合はここまではせずに糊で貼っつけちゃうんですが、プレゼントしたりする場合はこうやってシール状にしておくと便利です。この切手型シールは、先日紹介したしろくまはんこといっしょに後輩にプレゼントしました。
まだ実現には至ってないですが、手作り市にもシールとして出せたら良いなあと思っています。切手のデザインって、単純なようで難しいんですよね〜。



posted by toma at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

VESPAいぬと装飾用はんこ

フォルツァに乗ったうさぎから、バイク動物第二弾です。

vespainu01.JPG
画像の左下、ペスパに乗った犬はお友達からのリクエストです。
はんこの図案って、いちから自分のアイデアでやっていくのも楽しいですし、こうやって「お題」をいただいて考えるのもとても楽しいです。いかにお題のイメージに近づけることができるか、みたいな詰めの作業とでもいいますか…(笑)完成して、お渡しして、喜んでもらえたらほんと嬉しいな〜と、想像しながら楽しんでいます。

写真上段のはんこは、後の手作り市にまた出そうと思っている植物モチーフやペンギン(コガタペンギン)。そして下段の黒いの二つは自分用のはんこです。彫り終えてから転写した部分のおそうじ前なので、まだ鉛筆の線が残っていますね…。

vespainu02.JPG
さて、鉛筆跡をおそうじしてからインクをつけて、試し押し。こんな感じになりました。
うーん、レース風はんこはまだまだ修行が足りません…。もっと均一な線にしたいです。こういうレースとか細かい、複雑な図案は練習しないとどんどん腕が落ちるので、練習に彫って自分用のはんこになっていきます。ということは、どんどん増えていくはんこたち…(笑)しばらくお手紙とか書いてないんですが、これを機にはんこを活用したお手紙を書いてみるのもいいなあと思います。



posted by toma at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろなはんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

クリスマスはんこ

もう来週はクリスマス週間ですね。一年早いものだなあと感じるこの頃です。
さて、クリスマス用のはんこ、実は作り出したのは10月頃でした。
作りながら「気が早い、早過ぎるな〜」と苦笑いしていたのを覚えています。
11月の楠公さんの手作り市に並べたかったので早めにとりかかっていたわけですが、気がつけばもうクリスマス、お正月の年末年始に突入しつつあるんですよね…。ああ、早い…。

xmasrisu01.JPG
図案を転写したところです。細かいパーツがたくさん。
ねこサンタは個人的にお気にいりはんこになってます。

xmasrisu02.JPG
そして細かいパーツをぐるっと円を描くように捺してみると、クリスマスリースの出来上がり。
向きやインクの色を変えたりするだけで表現の幅がひろがるのがはんこの面白いところですね。


posted by toma at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のはんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

草花はんこ と 色見本

iromihon01.jpg
消しゴムはんこを始めてまず難しめの図案に挑戦しよう、と思ったときに作ってみたのが草花のはんこ。
曲線や細かい部分が多いので、練習にはもってこいです。ということで、始めた頃はこんなふうに草花ばっかりが増えていきました…。
リアルな図案はまだまだ手が出せないので、もっぱらモチーフ的な図案が多いです。
上の写真の葉っぱのはんこは、新しく彫り直して次に出られるイベントで再販しようかなと思っています。

iromihon02.jpg
あら、一部草花じゃないものも混ざってますね(笑)
唐草風のはんこを彫っているときが密かにとても楽しかったりします。
余白が綺麗にポロッと取れたりするとやった!という気分になります。

草花はんこや唐草模様はんこは、向きを変えたり工夫することで印象も変わってきたり、
組み合わせ方次第で幅が広がるところが良いですよね。
繋げてラインにしてみたり、枠にしてみたり…。ひとつだけでも重宝します。


irominon03.jpg
そんな唐草模様はんこで、色見本をつくってみたり。
小さいはんこが多いせいかインクは「そらまめ」シリーズを愛用しています。
ああもっと、インクの種類が欲しいなあ…。

posted by toma at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろなはんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。