2014年07月25日

ねこじるしの布こもの

以前に「ペンギン印の革こもの」を作りましたが…今回は「ねこ印の布こもの」です。
忘れないうちに数を作りたい!ということもあって、布こものはがま口です。

siggama01.jpg

ねこ柄生地を使ったがま口をふたつ。ピンク色の方は内布もねこ柄です。

このところわたしががま口を作っているのをブログで知ってくれた親友から、こんなのできるかなあ…というリクエストをいただき、ぜひ作らせて!ということで作ったのがこのふたつです。
口金の幅やマチの長さもこのくらい、と希望を伝えてくれて、できあがりのイメージが掴みやすくてとても助かりました。
ぱっくりと口金が開いて中身の出し入れがしやすい深さで、このタイプは初挑戦です。

親友のおうちにいるねこ2匹をイメージして作ったこのふたつ。
革タグもその2匹のねこをなんとなーく彷彿とさせる感じにしてみました。

siggama02.jpg

そういえば長毛種をはんこにするのは…初めてかも。

この口金を大きく開いて使えるタイプはわたしもひとつ欲しいな〜と思っているので、また忘れないうちに作ってみたいと思います。
リクエストをくれた親友に感謝です。いい経験をありがとう!




posted by toma at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ペンギン布でがまぐち作り。

先日のがま口講習会を体験してから、忘れないうちにいくつか作ってみよう!ということで、がま口ポーチに挑戦してみました。
この間はマチのない基本タイプのがま口だったので、今回はちょっと背伸びをしてみよう…とまずは型紙の作り方から調べます。
マチのあるタイプを作ってみたいのです。

調べて描いて…とやっているうちに、口金部分の型の取り方や長さの計算の仕方など、ちょっとずつ理解。
そうなるともうはやく作ってみたくて仕方なくなってしまいます。

自分用の試作品なので前に作って余っていたペンギンはんこの布地を使うことにしました。

gamagutisisaku01.jpg

できあがり。どーんと欲張って3つ、できあがりました。

ひとつは自転車ジェンツーさんの布地で深くマチも多くとってみた「容量ありますよ」タイプ。
もうひとつはひなたぼっこフンボルトさんの布地を別の布でマチの部分をぐるっと取った「ぷっくりコロン」タイプ。
さいごに表地を本革で、ステイズオンでペンギンはんこをアクセントに捺してみた「本体とっても丈夫です」タイプ。
(…と言っていますが、肝心のはんこの部分が暗くて写ってませんね…)

すべてやってみたいなという試みをひとつずつやってみました。
講習会でつぃぃ。さんが「がま口は5個作ってみてはじめてコツが掴めてくるんですよ」とおっしゃっていまして、全くその通り、数をこなせばこなすほど、口金の付け方などコツが掴めてきました。

gamagutisisaku02.jpg

中の布はこんな感じです。
写真では革のがま口が相変わらず暗くて見づらくてごめんなさい。
この革のタイプだけはまだ改良が必要で、今後もうちょっと色々と案を出してみたいなと考えています。

調べていると口金のタイプも色んな形があるようです。
ペンギン布でもっと色々作ってみたいな〜と希望だけはありますが、さて実現できるかな?




posted by toma at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

すてきなプレゼント。

先日トレゾアさんへ納品へ行ったところ、オーナーのマユカさんから素敵なプレゼントをいただきました。

botann02.jpg

以前トレゾアさんのブログでお花の花びらにレジン液を塗って…という作業をされている記事がありまして、どんな風に仕上がるのかな〜と思っていたのです。
こんな風に、素敵なストラップに変身していました。すごいです。
トレゾア作家さんへのプレゼント…ということでありがたく頂戴しました♪
お忙しい中でも楽しんで作品を作ってらっしゃるマユカさん。さすがだなあと尊敬します。
どうもありがとうございます!

また、この日はお店の資材コーナーのバラ売りボタンもゲットいたしました。
黙々とたくさんのボタンからお目当てのボタンを探すわたし…

botann01.jpg

これです。これこれ。
お花のようなかわいい柄の刻まれたボタン。ゴソゴソ…ジャラジャラ…とバラ売りの箱のなかを探していると、5色見つかりまして、1つずつ選んできました。
また布ものを作った時にアクセントに使ってみたいなと思います。
資材コーナー、ワクワクしますよ〜♪

今月はトレゾアさんは幼稚園のバザーにも出店されています。
お得な日用品と一緒に、たくさんの素敵な手作り作品もご覧になってはいかがでしょう〜。





posted by toma at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

ペンギンはんこでぽち袋

台風一過でひと安心…な本日です。
洗濯物がからっと乾いて気持ちがいいですね。

トレゾアさんへ、ふせんなどのはんこ雑貨(というか文房具?)を納品いたしました♪

nouhin071102.jpg

今回はじめてお目見えの、ぽち袋。もちろんペンギン柄です。
小さなものをお渡しする時などに便利です。
小さなシールも付いていますよ♪

nouhin071101.jpg

おなじみ、吹出し枠のふせんもたくさん納品しています。
くろねこなど新柄も登場です。
しばらくメモ枠ふせんの在庫がなくなっていて、ご入用のお客様にはご迷惑をおかけしました。


メモ枠ふせんと、ぽち袋は「あとりえ みどりの園」さんへも納品しています。
素敵なアトリエに置いていただけるのを楽しみにしています♪



posted by toma at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

ペンギンじるしの革こもの

お久しぶりに革こものを作りました。
初挑戦のこものがあるので、型紙づくりから。
見た目やバランスを考えながら試行錯誤しつつ、一度作ってしまえばまた使うこともできるので、ここは丁寧に…。
おかげで3種類、型紙と作品ができあがりました。

kwkmnma01.jpg

ひとつめ、ヌメ革を使った定期入れ、カードケースです。
ペンギンはんこを直捺ししようかと思いましたが、ここはタグに捺してカシメてみました。
ICOCAとRapica、お世話になっています(笑)

kwkmnma02.jpg

ふたつめ、こちらもヌメ革のキーケース。
一度作ってみたいなと思っていたこもののひとつです。
こちらはエンペラーペンギンのヒナはんこを直捺しで。ひょっこり、覗いています。

kwkmnma03.jpg

みっつめ、こちらは柔らかいタイプの革を使ったペンケース。
くるくる巻いて留めるタイプです。
はんこ彫りの道具もちゃんと収まりました。

この3点、親友からのリクエストで作らせていただきました。
ずいぶんと長いこと待っていてくれて、お届けできたときの「ありがとう!」がとても嬉しかったです。
こちらこそ、貴重な経験をさせてもらって、どうもありがとう!


さいごにもうひとつ。自分用に小銭入れもつくりました♪

kwkmnma04.jpg

タグにはジェンツーペンギン。
こちらもヌメ革を使ってつくりました。ということで、オイルでお手入れしつつ、育ててみたいと思います♪


posted by toma at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 革もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。