2016年08月31日

夏休みの親子遠足、帰ってきました志布志イルカランド。

夏休みの親子(またはひとり)遠足シリーズ2016、最終回です。帰りはいつもどおり大阪南港から志布志へ、フェリーでのんびりと。この帰りのルートの時にたまに志布志イルカランドへ立ち寄っています。ここは名の通りイルカがメインではありますが、意外とウミガメのエサやりができたり、ポニーに乗れたり、釣り体験ができたり、ちょっとばかり遊べるスポットでもあるのです。

pmn16sssbs04.JPG

そしてお目当てのフンボルトペンギン。いい表情です♪
まだ幼鳥のころに熊本のカドリーからやってきた青いバンドのハチちゃんにも久しぶりに再会できました。やっぱりやんちゃで、プール越しにちょっと遊んでくれたりします。

今回もエサやりしてきました。

pmn16sssbs05.JPG

お魚しか目に入らないふたり……。たまらない…!!

さてさて、この帰省中にゲットしたぺものが他にもあったので忘備録。

pmn16sssbs03.JPG

明石のブルーブルーエでみつけたボトルとメモ帳。ブローチは大阪のルクアにて。

pmn16sssbs01.JPG

それから姫センこと姫路セントラルパークにてみつけたぺものいろいろ。好みの色のペンギン柄Tシャツが2つもあって、2枚買うとちょっと割引だったのでどちらも買うことに……。商売上手(笑)シールもとても好みのデフォルメ。かわいくしすぎないところがいい感じです。たくさんの種類があるけど、もったいなくて使えない……。

pmn16sssbs02.JPG

エコバッグはなんと、様々なペンギン柄。しかもほぼ全てのペンギンを網羅しているマニアックぶり。こういうグッズ、最高です。フィヨルドランドペンギンやキガシラペンギンがプリントされているなんて素敵すぎます♪

そうそう。姫センにもペンギンが居るんですが、最終のサファリバスだったため全く観る時間がなく。これだけが心残りでした……。

ということで、この夏休みは日本で見られるフンボルトペンギン属を3種すべてじっくり観察できて、充実の夏となりました。子どももすっかりペンギンのとりこ。冬はぜひとも、アドベンチャーワールドなんかへ行けたら良いなあ……などと勝手に思っています(笑)エンペラーのヒナが産まれていたら良いなあ……。



posted by toma at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

夏休みの親子遠足、三田のエスコヤマへ。

こんなアクティブに過ごした帰省は初めてかもしれない、というくらい毎日どこかしらへ出掛けた今夏。この日も午前中は大阪、午後から兵庫と移動距離の長い一日でした。個人的に、初の丹波路快速に乗ったのがこの日のハイライト(笑)初めての路線とか電車とか、大好きです♪

そんなことはさておき、大阪から向かったのは三田。えらく移動いたしました。目的地はパティシエ・エス・コヤマ。最近またテレビの全国ネットの番組でも取り上げられたりしていて、相変わらずの人気店なのだなと遠く九州にいても実感します。コヤマロールの行列がすごいのはもちろんですが、予約していってもものすごい待ち時間。ちょうどお盆期間の始まりだったので余計に混んでいたんだろうなと思います。

さて、今回の親子の目的はこちら。

pskymmss081001.JPG

そのテレビで取り上げられていた「未来製作所」。
こちらは混雑も全くなく、安心して子どもにお買い物を楽しんでもらいました。

……??楽しんでもらう?

pskymmss081002.JPG

こちらが未来製作所入口、兼待合所。

……待合所??

もったいぶってますがどういうことかというと、このお店は小学生以下の子どもしか入ることができないお店なのです。

pskymmss081003.JPG

「大人立入禁止」。

お小遣いを渡して、お買い物をしてきてもらって、どんなお店だったか、どんなお菓子があったのか、子どもから聞くことで親子の会話を楽しんでね、というのがねらい。子どもの方もひとりでお金を持って自分で選んで買いものをしてくる楽しみもありますし、大人の方もそわそわ待つ楽しみがある。なかなか面白い試みだと思います。なかにはドキドキしてすぐ戻って来てしまったり、なかなか一歩を踏み出せない小さな子もいたりして、ちっちゃな冒険を楽しめるお店だったりするのかも。

pskymmss081004.JPG

買ってきてくれたお菓子。さすがコヤマだけあっておいしい焼き菓子が数種類ありました。ここだけのお菓子なので小学生以下の子どもがいる時だけのお楽しみ。店内も写真などの撮影不可なので子どもから聞くことで想像するのみ。お買い物のあとにどうやらくじか何かを引けるようで、当たりのシールを一緒に持って帰ってきました。小学生の説明だし、なかなか想像に難い未来製作所の中……。高学年になったらもうちょっと上手に説明してくれるかな(笑)

pskymmss081005.JPG

久しぶりのらくがきペンギン。はじめてのおつかい、エンペラー親子編(笑)

posted by toma at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

夏休みのひとり遠足、初めての京都水族館。

帰省中の水族館探訪その2。今回は行き先が京都ということで、ちょっとばかり移動距離があるためひとりで行くことにした京都水族館です。住んでいた当時はこんな街なかに水族館ができるなんて思ってもいませんでした。

kyosi16081001.JPG

お初にお目にかかります♪

この京都水族館はオオサンショウウオがイチオシ。まず館内最初にお出ましするのがオオサンショウウオさんたち。ずんぐりむっくりで、個人的にはかわいらしいな〜と思うのですがその辺はいろんなご意見もあるでしょう(笑)また、館内あちこち、和をモチーフとしたデザインが目に入ってきて、さすがだなと思いました。

アシカショーを横目に、目的地へ……

kyosi16081002.JPG

目の前に現れたペンギンの泳ぐ姿が観られる水槽。真上から差す自然光で水面のゆらぎが幻想的に見えて。その中を優雅に泳ぐケープペンギンたち。ここはずっと観ていられるなあ……。

そんなことを思いつつ先に進むと。

kyosi16081003.JPG

ぺたぺたぺたぺた。

kyosi16081004.JPG

はじめまして、京都水族館のケープペンギンたち!
ケープペンギン、多分久しぶり。前はどこのケープちゃんに会ったっけ……。長崎だったか、福岡だったか。ケープペンギンはちょっと小柄で、そこがまたかわいいのです。

kyosi16081005.JPG

ここのペンギンたちは名前があって、京都の通りの名前が付けられています。さすがにまだ覚えてはいないのですが、ハローペンギン!というイベントに出てきてくれたのは「たけ」君でした。竹屋町通。

kyosi16081006.JPG

飼育員のお兄さんのベルトを引っ張るケープさん。残念ながらフリッパーのバンドの色が見えないので名前が調べられないんですが、バンドの位置から女の子であることだけはわかります。おにーさん遊んでよ〜って言ってるみたい。

kyosi16081007.JPG

京都水族館でもぺものをゲット。この水族館のパンフレットがまた素敵でした。余計なことは載せない、とてもシンプルなデザイン。こういうのもまた良いですね。
出発が諸事情で遅れてしまって、午後から向かったのでこの日は水族館のみ楽しみました。時間があればお隣の鉄道博物館にぜひ行きたい。そして四条界隈もぶらぶらしたい……。それはまた次の機会に。

posted by toma at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

夏休みの親子遠足、お久しぶりのスマスイ。

帰省中、関西の水族館にはどこか絶対に行くぞ…と意気込んでおりまして。まずは一番身近だった神戸市立須磨海浜水族園、通称スマスイへ行ってきました。

smsi16080901.jpg

入口に近づくにつれ脳内再生される「ここは須磨ぁ!海・浜・水族園♪♪」のフレーズ。夏休みということで夜間営業があって、午後からのんびり行きましたが時間に追われることもなく、ゆっくり楽しむことができました。

smsi16080902.JPG

まずはお目当て、マゼランペンギン。フンボルトペンギン属の中でも個人的には一番馴染みがあるのがマゼランペンギン。スマスイのおかげです♪前は無かったエサやり体験イベントが実施されていたので、親子で参加してきました。

以前はイルカプールの裏側にあったペンギンプール。その頃は手前がプールで当然アクリル板で仕切られていたため、なかなか間近でペンギンを観察することは難しく……。その後、現在のペンギン館にお引越してから泳いでいる姿はよく観察できるようになりましたが、陸上でのペンギンたちの様子を観察するのはやっぱりちょっとばかり遠かったのです。その点が今回のリニューアルでかなり改善されていて、本当に近いところで普段の姿を観られるようになり大満足でした。行動展示の工夫をしてくれる動物園や水族館が増えているのは嬉しい事です。

子どもがスタンプラリーに参加したので館内ほぼすべてを回ることに。さかなライブ館もだいぶ変わっていました。

smsi16080904.jpg

そこで出会った……ワニ。
じっと周りを観察してる……

smsi16080905.JPG

その水面下(笑)
わ、ワニさん、お、お疲れさまです。この体勢で微動だにしない(笑)

以前の懐かしさが残る世界のさかな館ややっぱりわくわくするアマゾン館、観ていて飽きないラッコ館、変わらない施設も残っていて。そう言えばアマゾン館の放し飼いの鳥が居なくなっていましたね…。どうやら他の園にお引越したそうで。そちらで元気にしていてくれたらいいな。屋上施設にカピバラを観ながら足湯ができたり、触れて学べるタッチプールなども新しく増えていて、子どもたちで賑わっていました。さすがスマスイ、一日遊べます♪

smsi16080907.JPG

いろいろとぺものもゲット。じっくりじっくり時間を使って観察したマゼランペンギン。わたしは今後の創作のための資料集めができました。そして子どもの方は、マゼランペンギンについて作文5枚分を書き上げました……。夏休みの宿題にも一役買ったスマスイ訪問。いい思い出になりました。またぜひ行きたい♪

posted by toma at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

夏休みの親子遠足、ポケモン研究所。

今年の夏休みも帰省で関西へ。一週間ほど行ってまいりました。

初日の移動日は大阪に着いてから真っ先にグランフロント大阪へ。

pkmnlb8801.JPG

たどり着いたのはこちら、ポケモン研究所。我が家のポケモン大好き小学生と一緒に遊びに行ってきました(笑)

pkmnlb8802.JPG

こういったイベント会場は写真撮影不可のところもありますが、こちらは撮影OK。大抵のお客さんが家族連れでしょうし、親としては楽しそうな子どもの様子を撮影したいところ。ありがたい配慮です。

まずはじめに、モンスターボールを選びます。このイベントは難易度別のモンスターボールの中にいる(だろう)ポケモンを様々なヒントから当てる、という趣旨。その様々なヒントは10種類以上ありますが、その中の4〜5つしかヒントを選ぶことができません。また、そのヒントにも体験ゲーム式のパターンがあったりして、うまくいかないとヒントすら得られず…(笑)。いかにヒントを得られるか、どう組み合わせるか、そこまで考える面白さもありますね。

pkmnlb8803.JPG

スーパーボール(難易度★★)とハイパーボール(難易度★★★)を選んだ親子。

pkmnlb8804.JPG

会場内の一部。研究所と銘打っているだけあって、ヒントのマシンもちょっと未来的。子どもはワクワクするの間違いなしですね。子どもは…と言っていますが、わたしも存分に楽しませていただきました。わざのヒントが重要でしたね…(笑)ひこうとかくとうならアイツだ!でんきで進化しないならアイツだ!みたいな感じで、親子できゃっきゃ楽しんできました♪それにしても、子どもの知識量には驚かされます。いつの間に覚えたのか……。

ボールの中身の答え合わせが終わったら、展示のゾーンへ。こちらはカードゲームの一覧やちょっと遊べるコーナーなど。

pkmnlb8805.JPG

おみやげという限定記念品(笑)
このイベントは期間限定の大都市巡回展。夏休みシーズンに大阪で開催だったのが本当にラッキーでした。入場料こそちょっとかかりましたが、そのおかげなのか大混雑もなくちょうどよく楽しめたのがまた良かったです。




posted by toma at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

初夏の宮崎旅行記録、その2。

宮崎北部旅行二日目。

高千穂方面へ車で移動。しかしまあ山のお天気、どんより曇っては霧雨が降ったり。連休前も雨で旅行中も雨になるかなと覚悟してはいましたが、大雨にはならずでひと安心。一応各自折りたたみ傘も準備していたので小雨くらいなら大丈夫。

……と到着した高千穂峡。

myzitkth071701.JPG

水が濁ってる……。写真やネットで見る風景と違う……!なんということでしょう…!!
案の定この日はボートも中止。とりあえずは散策道を歩いて風景を楽しみましたが、あの澄んだ雰囲気は何処…。しかしこればかりは仕方ないですね。次に行くときは季節をちょっと変えてみたいと思います。あのボートはぜひとも乗ってみたい……。

myzitkth071702.JPG

次に訪れたのは高千穂神社。参拝して、神楽焼の十二支守を授かってきました。家族の干支と、来年の干支。

myzitkth071705.JPG

それから天岩戸神社へ。この頃にはすっかり晴れて、暑いくらいのお天気に。あじさいがとてもきれい。

myzitkth071703.JPG

神社近くの定食屋さんでお昼をいただいてから参拝へ。駐車場がいっぱいなのに、さほど混みあった感じもなく境内を散策することができました。

myzitkth071704.JPG

参拝後は歩いて歩いて……天安河原へ。道沿いの川もやや水の流れが強くて、これもしばらくの雨が影響しているのかな。しかしその川の流れる音がまた心地よく。無事、たどりつくことができました。この天安河原の雰囲気は独特で、様々な願いが込められたたくさんの積石が。きっといろんな思いがここにあるのでしょう。

そうそう、行きしなになんだか賑わっていた道の駅を見かけたので、帰りに寄ってみました。こちらのオリジナル商品だという桃のプリンがとても美味しかったです♪


posted by toma at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

初夏の宮崎旅行記録、その1。

7月の連休にちょっくら宮崎北部へ旅行へ行ってきました。

まずはえびのにあるコカ・コーラの工場へ。

myzitkth071601.JPG

工場見学のブームで詳しく工場内を回るツアー的なプログラムもあり、できればそちらを予約したかったのですが連休ということで自由見学コースのみ。自由見学は自由見学ですが、上から工場のレーンを観るだけになるのでちょっと物足りなかった……。しかもですね、午前中に行ったせいなのかレーンも全く動いてなくて人もまばら。う〜〜ん、受付に「本日の稼働予定」は書いてあっても、サイトや電話でそれがわからなきゃ意味が無いような。ちょっと微妙な気持ちで見学記念にいただいた缶コーラを飲み干したのでありました。

さて、高速道で北部へ移動。

myzitkth071602.JPG

途中にあるこの標識。おおおこれは。
この日は休日だったのでわき見の対象物体は飛んでいませんでしたが、平日はたまに観られるそうです。冬の航空祭にぜひとも行きたいところ……。ブルーインパルス来るかなあ。

ぐんぐん北上して日向へ。

myzitkth071603.JPG

クルスの海へ立ち寄ってきました。願いが叶うそうですよ。自然の侵食でできたこの地形。不思議なものです。

myzitkth071604.JPG

せっかくなので鐘も鳴らしてきました♪

日向から延岡へ移動。宮崎って本当に縦に長いのね……というのを実感。

myzitkth071605.jpg

晩は夫オススメの「なおちゃん」へ。宮崎といえばチキン南蛮ですが、このお店のチキン南蛮は他とちょっと違っていて、まずタルタルソースが無いのです。タルタルソースが若干苦手なわたしにはもってこいの一品でした。それから衣もサクサクしていて、ボリュームもあり。お腹いっぱいになりました。他メニューの鳥のもも焼きも美味しそうでした♪
この「直ちゃん」。人気店でして、この日もお店に並んで注文をとってもらっている間に「本日の営業終了」の看板が出されていたので、もし休日に行かれる際は早めに行くことをオススメします。

さて、明日は高千穂方面に行きますよ。つづく。



posted by toma at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

暮らしの中のちょっといいもの。

夏休みもすでに後半戦。子どもの宿題も一緒に取り組みつつなんとかなるかなという感じです。帰省時にいろんな所でたくさんあそんできたので、日記、新聞、作文のネタだけは大丈夫(笑)そちらも追々書く予定です。

さて、ここ最近手に入れた、自分にとっての「ちょっといいもの」などの備忘録をば。

hiqlkrs01.JPG

だいぶ前のこととなってしまいましたが、アトリエユニさんで開催されていた「夏を味わう暮らしの道具展」にて購入した青い器ふたつ。モニタを通してみる以上に実物の青は素敵で、お家で使うたびにうっとりします。和物などを盛り付けるのにちょうどいいサイズ。あまり料理が好きではないわたしですが、気に入った器を使うとちょっとがんばってみようと思ったり…(笑)

hiqlkrs02.JPG

同じくアトリエユニさんで購入した手ぬぐい。あひろ屋さんの「岩燕」。落ち着いた色と様々な岩燕のデザインがとっても素敵で一目惚れ。

お次は服飾雑貨。

hiqlkrs04.JPG

大好きな帽子作家yanyanさんの帽子。オーダーさせていただいたら、わたし好みなリボンテープと色合いで作っていただけて、感激しました♪作りもしっかりしていて手作りとは思えないこの完成度。この夏大活躍しています。
コサージュはお好みで取り外し可能ということで、現在ココにはペンギンのブローチが。花よりペンギンなわたし……。それはさておき、服に合わせて小物を付け替えることができるのも魅力です。

hiqlkrs03.JPG

さいごは。山形屋の催事で購入したあやの小路さんのがま口ポーチ。前回の催事に行けずじまいだったので今回こそはと行ってきました。催事限定の柄だそう。ショルダーバッグも欲しかったのですが、気に入ったお色がなく…。また次の機会を待ちましょう。


hiqlkrs05.JPG

自分にとっての「ちょっといいもの」は暮らしを自然と楽しくしてくれるように思います。どんなものかは人それぞれ。日常的に使うものこそ、ちょっといいものを大事に長く使いたいなと思うのでした。





posted by toma at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

Enjoy Stamp! WORKSHOP ありがとうございました♪

今日も強い日差しと夕立の、夏らしい一日でした。いつの間にやら首の後ろを蚊に食われていたようで、ぽこーんと腫れています……。

さて、本日のCALICOさんでのワークショップも無事に終えることができました。

clws080501.JPG

アトリエの入口に、メニュー表。

clws080502.JPG

ワークショップのスペースはカウンター。とにかく素敵なアトリエで、帽子や古道具の什器、写真額などが飾られていてとっても心地の良い空間。憧れます♪

clws080503.jpg

今回は予約なしの自由参加でのワークショップでしたが、たくさんのお客さまにスタンプワークを楽しんでいただくことができました。ガーゼハンカチが大人気。無地のハンカチに自由にはんこでデザイン。おとなの方も子どもさんも、それぞれに自由な発想で楽しまれていました。遠方からワークショップを楽しみに来てくださったお客さまもいらっしゃって、本当にありがたいなあと思いました。

clws080504.JPG

看板猫のスリちゃんも遊びに来てくれました♪

改めて、本日ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。夏休みのちょっとした思い出になれば嬉しいです。
それから素敵なアトリエを貸してくださったCALICOさん。お忙しい中、今日は貴重な機会をいただきまして、どうもありがとうございました!今日一日とっても楽しく過ごさせていただきました♪またいろいろとお心遣いいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。




posted by toma at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

吹奏楽のコンサートへ行ってきました♪+イベントのお知らせ♪

かごしまの夕立はふたつの恵み。涼しさと灰の洗い流し……。乾燥して舞い上がる灰にはほんと困ってしまうのでたまに降る雨はありがたかったりするのです。

さて、昨年は帰省していたため行けなかったママブラス「みゅう」さんのコンサートへ今年こそはと行ってきました。オカピはんこを作らせていただいた布小物作家のオカピさんが所属されていて、またわたし自身も吹奏楽経験があったりで、生演奏が聞ける演奏会があるならぜひとも行っておきたい。夏休みということで子どもの音楽鑑賞にもいい機会になります。

myucon080201.JPG

開場時間には長蛇の列でした。そして子どもの姿もたくさん。特にまだ小さいお子さんが居たりするとなかなか演奏会には行けないもの。小さいお子さんも一緒に楽しめる演奏会は貴重ですよね。

myucon080202.JPG

幕が開けて第一部は大人向けの選曲。楽団のみなさんもきりっとしてかっこいい。

myucon080203.JPG

休憩はさんで第二部は子どもも一緒に楽しむ選曲。みんなが知っている曲や楽器の紹介など、飽きさせない工夫がいっぱいでした。そして楽団の皆さんはエプロン姿に。楽器のできるお母さん、かっこいいし、素敵♪

myucon080204.JPG

ということで、久しぶりのらくがきペンギンはキングさんとテナーサックス。わたしが吹いていた楽器がテナーサックスでした。今も吹けるのかは謎ですが、やっぱり憧れの楽器です。
それにしても、神戸に住んでいた頃もママさんブラスとご縁があったり、吹奏楽はきっとわたしにとっては身近なものなんだろうなと思います。ありがたや。

さてさて、お知らせ。
8月もアミュ広場でのイベントに作品の委託参加をさせていただいています。Little Sweetie'sさんのブースです。

8月4日〜6日 シェアカゴマーケット
8月7日〜8日 ATmarket

今回のATmarketはパンマーケットと同時開催。パンのいい香りと一緒に、素敵な雑貨も楽しめます♪また、後半にもシェアカゴマーケットとATmarketが再びありますよ。そちらは改めてまた日程をお知らせいたします。

ws0805dm.jpg

荒田のCALICOさんのアトリエでのワークショップは8月5日です♪親子で楽しめるスタンプワークショップ。夏休みの思い出づくりにぜひいらしてくださいね。予約は要りません。たくさんのはんこの中から気に入ったものを選んで、布雑貨や紙雑貨に自分だけのデザインを。自由な発想を楽しんでいただけたら良いなと思います♪

posted by toma at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | らくがきペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。