2017年11月13日

パトリ3周年祭ワークショップ、ありがとうございました!

今週半ばからいよいよ寒くなるようです。南国といえど晩秋〜冬は寒いかごしま。気を引き締めなくては。

さて、11月4日〜7日まで開催されたパトリさんの3周年アニバーサリー。6日にブローチとヘアゴムをつくるワークショップを担当させていただき、ご参加のみなさまと楽しい時間をすごさせていただきました。

ptrws110601.JPG

今回の柄はペンギンとねこ。お集まりくださったみなさんも動物が好きだったり、動物に関わるお仕事をされていたりと、ワークショップ中も動物の話題が多くてとても勉強になりました。平川動物公園に行きたい欲がウズウズと……。

ptrws110602.jpg

絵の具を使う作業はおとなになるとなかなか機会がないもの。みなさん細かいところまで集中されていました。はんこを彫るときもそうですが、この集中しているとき、時折静かになる雰囲気がとても良いなあと思うのです。

ptrws110603.JPG

出来上がりの集合写真。ヘアゴムがなんとみなさん黄色ベース。これ、偶然だったのです……。お客さまが途中で気づかれて、すごい偶然!と盛り上がりました♪お店の屋号を入れたり、お気に入りのねこの柄を描き入れたり、みなさんそれぞれに素敵なブローチとヘアゴムが出来上がりました!

ptrws110604.JPG

ワークショップのあとはお楽しみのデザートタイム。パフェとチーズまんじゅう、美味しくいただきました♪
この日、ご参加の方の中にお誕生日の方がいらっしゃったのですが、なんとくじ引きに2回当たるというサプライズまで飛び出して、お祝いムードで幕を閉じた一日となりました♪おめでとうございます。

週明けの月曜日でしたが、お忙しいところご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。それからワークショップにお声をかけていただいたオーナーのFukuさん、素敵な企画をいくつもありがとうございました!とても楽しく充実した一日を過ごすことができました。パトリさんのこれからの1年も素敵なものになりますように。



posted by toma at 17:21| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

第14回ペンギンアート展ありがとうございました!

ようやく朝晩涼しくなったなあ…と思いきや、今日は午後から夏の暑さと晩も蒸し暑さが残っています。暑かったり寒かったり、身体がついていけない……。

さてさて、先月の三連休に開催されました2年ぶりのペンギンアート展も大盛況のうちに閉幕しまして、もうすでに10月に入っております。ブログの方のイベントのお礼と報告が遅くなってしまいました。イベント後はちょっとゆっくりできるかなと思っていましたが甘かった。なんだかずっと忙しなくしているこの頃です。なんやかんやで、締切ラッシュ!(笑)

閑話休題。

pgext2017tnx01.jpg

ペンギンアート展に出展させていただいた額作品を改めて。
こちらはテーマごとに楽器を集めた作品です。弦楽器、ジャズバンド、ロックバンド。ペンギン好きさんの中にも楽器経験者の方も多くいらっしゃるようで、ジャズバンドにグルーヴ感を感じ取っていただけたり、嬉しいメッセージも受け取らせていただきました。

pgext2017tnx02.JPG

それから、こちらの「ペンギン楽団」。楽器シリーズの集大成的な作品となりました。会期中、本当にたくさんの来場者のみなさまにご覧いただけて幸せでした。こちらの作品にも素敵なメッセージをいただけて、感無量です。

pgext2017tnx03.JPG

ペンギンアート展のお楽しみのひとつがこのご来場いただいた方々からの直筆のメッセージ。ひとつひとつ、ありがたく読ませていただきました。本当に励みになります。実は毎回いただいているこのメッセージたち、すぐ手に取れるところに置いていて、たまに読み返して元気をいただいていたりするのです。それから記念のアート展公式缶バッジ。こちらもすでにコレクションの域です♪
回を重ねるたびに実感しますが、実行委員会のみなさまからのこの粋なはからいは本当に素敵で、また納品のシステムや運営など、時間を割いて動いてくださっていることにも感謝の気持ちでいっぱいです。

pgext2017tnx04.JPG

ありがたいことに、今回この公式缶バッジのイラスト提供をさせていただきました。アート展を楽しむアデリーさん親子、素敵なペンギン作品に囲まれて幸せ!な雰囲気を感じ取っていただけたら嬉しいです。

pgext2017tnx05.JPG

今回のペンギンアート展は本当にたくさんの方にご来場いただきまして、早くにはんこ、ブローチ、額作品ともに完売してしまったようでした。せっかくご来場いただいたのにお目当ての作品をご覧いただけなかったり、売り切れていて残念な思いをさせてしまった方もいらっしゃると思います。申し訳ありませんでした。ブローチに関しましては今後も定期的に制作の予定がありますので、販売など決まりましたらInstagramやブログにてお知らせいたします。

最後になりましたが、3日間、ご来場くださったみなさま、遠くから見守ってくださったみなさま、ご一緒させていただきましたたくさんの作家さん、そしてボランティアスタッフのみなさま、実行委員会のみなさま。本当にたくさんの方々に支えられてペンギンアート展を終えることができました。本当にありがとうございました!
次回もまた参加させていただけるよう、ペンギン好きのみなさんに楽しんでいただけるような作品づくりに励んでいきたいと思います!

posted by toma at 22:55| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

第二回マゼランペンギンクラフトフェスタ上越、ありがとうございました!

はじめに、この度の福岡・大分での豪雨災害により被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧と、避難されていらっしゃる方々が一日も早く日常を取り戻せることを願っています……。

さて、マゼフェスこと第二回マゼランペンギンクラフトフェスタ上越が無事大盛況のうちに終了しまして、先日手元に作品が戻って参りました。今回も本当にたくさんの方々にはんこをお手にとっていただけて嬉しい限りです。tomaのはんこをお買い上げいただいたみなさま、どうもありがとうございます。みなさまのくらしのお役に立てば、また楽しんでいただければ幸いです!

今回のイベントは前日まで上越地方で大雨が降っていたこともあり、なんとか雨が上がって欲しいと願いつつ当日を迎えました。するとたくさんの人が屋外でのイベントを願う気持ちが届いたのか、この日曜日は奇跡的にほとんど雨も降らず、やや風はあるものの前回と同じ上越市海浜公園で開催することができたとのこと。マゼフェスは屋外の開放的な雰囲気が素敵なイベント、という前回の印象もあって、第二回も屋外で開催することができて本当に良かったなあと思いました。
運営のみなさま、この度もたくさんお世話になりありがとうございました!足を運んでくださったみなさま、それから出店されたみなさまも、どうもありがとうございました。すてきなお店や作家さんたちと作品をご一緒できて、とても嬉しかったです!

mgfes2017tnks.JPG

次回は新水族館のオープンの頃になるそうで。ぜひとも参加させていただきたいなあと思います。


……それにしても、本当に今年の梅雨前線は異常、としか言いようがありません……。というのも、前線がまださほど北上していなかった頃にこちら鹿児島でも短時間に大雨が降ることがあったのですが、あっという間に大きな幹線道路が冠水していたり、近所の川の水位が異常に高くなっていたりして、こちらに来てこんなことは初めてだったので驚いていたのです。今後また前線も北上していきますが、これ以上被害が広がらないことを切に願います……。



posted by toma at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

手芸サークルさんでのはんこ教室♪

梅雨入りしたかごしま。確かにきのう1日大雨でしたが、明けた今日はとってもいいお天気です。こんな感じなので気分がまだ5月……。いやいや今月締切があるというのにこんなにのんびりしてはいられない!

さて、先日近くの校区の幼稚園さま所属の手芸サークルさんで消しゴムはんこ教室を担当させていただきました。小さな活動がメインのこんなわたしにお声をかけていただけて、とってもありがたいご依頼でした!

wkbws060601.JPG

準備が整った図。キット作りや図案などの準備もとても楽しかったです。

wkbws060602.JPG

ふだんからものづくりに親しんでいらっしゃるみなさま。レクチャーもスムーズであっという間に自由製作の時間に。
図案を選んでいるときなどの賑やかな雰囲気と、彫り始めてからの静かな雰囲気と、このふたつのはんこ教室ならではの雰囲気が大好きです。

wkbws060603.JPG

この、製作中!な机の雰囲気、素敵です。うちのキングさんがコーヒー豆を積み上げて曲芸しているデザイン、素晴らしい!遊びごころがいっぱい!見習いたいです。

wkbws060604.jpg

自由製作時間には、オリジナルの図案に挑戦されるかたも。なんと、うちのロゴのキングさんを彫ってくださっているかたもいらっしゃいました。ありがたや!

あっという間の2時間。気がつけばもうお昼でした。今回のお教室はわたしのほうが楽しませていただいたのではないかというくらい、本当に楽しく取り組ませていただきました。おかげさまで道具なども今まで以上に揃えることができ、ありがたい機会をいただけたなあと実感しています。

打ち合わせなどいろいろと対応してくださった部長さまをはじめ、ご参加くださったサークルのみなさま、この度は素敵な時間をどうもありがとうございました!今後も消しゴムはんこを楽しんでいただけたら幸いです♪

wkbws060605.JPG

ありがたいことに、あじさいの花をいただきました。お花の力は偉大なり。
さて、これからしばらくのあいだ、マゼフェスにむけたペンギンはんこの作業に集中します。





posted by toma at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

マゼランペンギンクラフトフェスタ上越 ありがとうございました!

とっても寒かった今朝。着々と冬に向かっている感じがします…。

さて、先月末に行われましたマゼランペンギンクラフトフェスタ上越。本日作品が手元に戻ってまいりました。

mzfestnks01.JPG

箱を受け取ったときの「おお……」という感動……。本当にたくさんのお客さまにお手にとっていただけたようで、うれしいやらありがたいやら、感無量でした。イベントでtomaのペンギンはんこをご覧くださったみなさま、また、お買い上げくださったみなさま、どうもありがとうございます。日々の暮らしの中で、はんこがちょっとでもお役に立てれば幸いです。

それから、実行委員会、ボランティアスタッフのみなさま。イベントでは本当にお世話になり、ありがとうございました。こんな素敵な機会に恵まれ、とても幸せです!ご一緒させていただいた出店者のみなさまも、どうもありがとうございました。


そして今日は、東谷山のパトリさんにて2周年イベントのお手伝いもさせていただきました♪

mzfestnks02.JPG

手元にあったはんこと革こものを少しだけ、倉庫のイベント会場に置かせていただいています。
今日はたくさんのお客さまと楽しくお話させていただいて、実りの多い一日となりました。2月に開催させていただいたワークショップにご参加いただいたお客さまと再会できたり、嬉しいこともたくさんありました。ありがたいことです♪

そうそう、大人気の出水のチーズ饅頭、その大人気ぶりにはびっくりでした。が、本当においしいので当然なのかも……。ほかにもおいしいお菓子がたくさん並んでいますので、どうぞ「べつばら!」でおやつにいかがでしょうか。「おやつはべつばら」展は4日まで開催中です。


posted by toma at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

Enjoy Stamp! WORKSHOP ありがとうございました♪

今日も強い日差しと夕立の、夏らしい一日でした。いつの間にやら首の後ろを蚊に食われていたようで、ぽこーんと腫れています……。

さて、本日のCALICOさんでのワークショップも無事に終えることができました。

clws080501.JPG

アトリエの入口に、メニュー表。

clws080502.JPG

ワークショップのスペースはカウンター。とにかく素敵なアトリエで、帽子や古道具の什器、写真額などが飾られていてとっても心地の良い空間。憧れます♪

clws080503.jpg

今回は予約なしの自由参加でのワークショップでしたが、たくさんのお客さまにスタンプワークを楽しんでいただくことができました。ガーゼハンカチが大人気。無地のハンカチに自由にはんこでデザイン。おとなの方も子どもさんも、それぞれに自由な発想で楽しまれていました。遠方からワークショップを楽しみに来てくださったお客さまもいらっしゃって、本当にありがたいなあと思いました。

clws080504.JPG

看板猫のスリちゃんも遊びに来てくれました♪

改めて、本日ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。夏休みのちょっとした思い出になれば嬉しいです。
それから素敵なアトリエを貸してくださったCALICOさん。お忙しい中、今日は貴重な機会をいただきまして、どうもありがとうございました!今日一日とっても楽しく過ごさせていただきました♪またいろいろとお心遣いいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。




posted by toma at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

Patrie de ワークショップ、ありがとうございました♪♪

連日とってもいい天気。日中に強い日差しに当たった日は、眠たくなるのも早い気がします。体力奪われすぎかしら…(笑)

さて、今日は東谷山のパトリさんではんこを使ったワークショップを開催させていただきました。

wsptr0729tk01.JPG

今回ははんこを捺して楽しむ内容。夏休みということで、おとなもこどもも楽しめるワークショップに。
クラフト紙に加えて、オーナーのfukuさんが布巾をみなさんにプレゼントしてくださったので、布捺しも楽しめる時間となりました。fukuさん、素敵なアイデアとプレゼントをどうもありがとうございます♪

wsptr0729tk02.JPG

大賑わいのワークショップ。複数のテーマではんこを持って行ったこともあってか、みなさんはんこを選ぶ表情も真剣。どうレイアウトし、どの色で捺すか、おしゃべりしながらアイデアを出したり、試しに捺してみたり。それぞれのお客さまが楽しそうに取り組んでいらっしゃって、そんな空間がとっても良いなあとしみじみ思ったり。

wsptr0729tk033.jpg

ありがたいことに、今回はペンギンはんこが人気でした。もっとお持ちすればよかったなあと反省です…。でも、今回お持ちしたペンギンのはんこたちはペンギンアート展での作品に使用したものもあって、いくつかは鹿児島では初お披露目になるのでちょっと、レア物?かもしれません。ワークショップならではですね。
丁寧に色分けしていたり、組み合わせを工夫していたり、マスキングテープをアクセントに使っていたり、みなさんの発想力にただただ感心するばかりでした。

wsptr0729tk044.jpg

こちらは布巾の作品。紙とはまた違った捺し心地ですね。お子さんの手形や、はんこの組み合わせでお花を作られていたり、本当に自由で素敵。はんこの醍醐味だなと思います。

wsptr0729tk05.JPG

作品ができあがったら、デザートタイム。美味しいパフェをいただいて、至福のひととき♪

本日ご参加くださったみなさま、暑い中足を運んでいただきどうもありがとうございました。ワークショップのたびに、むしろ楽しませていただいているのはわたしの方だなあと思います。改めて、オーナーのfukuさん、貴重な時間と場所、それからおいしいデザートをどうもありがとうございました。

さて、心地の良い疲れに浸っている今宵ですが、来週もまたワークショップの予定があります。詳細はまた後日、おしらせいたしますね。


posted by toma at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

平成28年熊本地震チャリティのご報告。

どんよりとはしていたものの、今日は雨もふらず蒸し蒸し暑いいちにちでした。風が強くて、今日に限ってハードレンズを付けていたためとっても目が痛かったです……。

さて、先日のことになりますが、パトリさんに置かせていただいていた「平成28年熊本地震チャリティはんこ」を引き上げて参りました。本当にたくさんの方々にご協力いただき、みなさまのあたたかいお気持ちがとても嬉しかったです。

shienkmmt201602.jpg

あんなにもりもりとあったミニミニはんこが、こんなに少なくなりました。募金をしてくださったみなさま、どうもありがとうございました。ミニミニはんこがちょっとでも暮らしの役に立っていれば嬉しく思います。


熊本市に「熊本市動植物園」がありますが、今現在も休園中だということ、ご存知でしょうか。今回の地震で動植物園も被害を受け、施設の修繕などのめどが立っていないそうです。動植物園といえば親子で遊びにいける大切な場。子どもも大人も、いきものを通していろんな事を学ぶことができる場です。そういった場所が今もなお休園していて、被災されたスタッフの方もいらっしゃる中、復旧に向けて日々どうぶつたちのお世話をされている様子が、園のブログからも見て伺えます。
熊本市動植物園は、日本動物園水族館協会(JAZA)所属の園で、JAZAでは震災直後から被災園館への支援金の受付をしています。そこで、この度のチャリティ募金は、支援金として役立てていただきたいと考えました。

shienkmmt201601.jpg

本日、日本動物園水族館協会の口座あてにみなさまからの募金を振替いたしました。

50円のはんこなのに、1円の端数がでています。これは、小さなお子さんが「わたしも募金したい!」と入れてくださったと聞きました。ちいさな子どもさんのやさしいきもち。お話を聞いてあたたかい気持ちになりました。しっかり届けさせていただきました♪

改めて、ご協力いただいたみなさま、長いこと場所を貸してくださったパトリさん、どうもありがとうございました。

posted by toma at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

patrie de ワークショップ♪ありがとうございました!

週末はお天気が芳しくないとか…ということで今日は晴れているうちにお出かけなどしてきました。雰囲気やその空間が素敵だなあと思う場所で、大好きで憧れる方と楽しいおしゃべりができる幸せ。今週はそんな幸せな時間をたくさん与えてもらえたように思います。

さて、昨日は午後から東谷山のパトリさんで消しゴムはんこのワークショップを開催させていただきました。お天気もよく、素敵な一日となりました♪

ptrws0218rep01.JPG

遠方から来てくださった方もいらっしゃって、感無量。これもまたパトリさんの優しい素敵な雰囲気のおかげですね。みなさまとっても楽しみにしてくださっていて、わたしも自然と気合いが入りました。

ptrws0218rep02.jpg

ひととおり基本のテクニックを講習したあとはそれぞれ彫りたい図案を選んでいただき、製作開始。また、ご自身で図案を起こしてそれを彫っていらっしゃるお客さまも。みなさん真剣で、それでいてとても楽しい時間が過ぎていきます。

ptrws0218rep03.jpg

後半には無地のふきんに先ほど彫ったはんこや、わたしの持参したいろんなはんこを捺してオリジナルのふきん作り。こちらも、どのはんこをどの色でどこに捺そうか…などみなさん楽しんでいただけたようです。それぞれにかわいいふきんが出来上がっていました。

ptrws0218rep04.JPG

最後はおたのしみのカフェタイム。美味しいケーキをいただいてみなさんとおしゃべりをさせていだきました♪ケーキもたっぷり、2個も!ひとつはお持ち帰りして、子どもと一緒にいただきました。とても美味しかった〜!パトリさん、どうもごちそうさまでした!

はんこ関連のワークショップはとっても久しぶりで、こんなに楽しい時間に巡り会えたことを幸せに思います。これもご参加いただいたみなさまのあたたかさや、パトリさんのきめ細やかなお心遣いのおかげですね。わたし自身もとっても楽しむことができた実りの時間となりました。昨日ご参加いただきましたみなさま、こんな素敵な機会をくださったパトリさん、本当にどうもありがとうございました!ぜひおうちでも消しゴムはんこを楽しんでいただけたら嬉しいです♪


posted by toma at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

ペンギンアート展2015大阪、ありがとうございました!

シルバーウィークも終わり、ふだんどおりの朝がやってきました。
連休中に開催されましたペンギンアート展。本日、出展させていただいていた作品が戻ってまいりました。

忘れもしない2年前の東京展終了後の、あの嬉しかった気持ち。そして今回も、箱を受け取ってあけてみて、ああ、たくさんのかたに気に入っていただけたのだなあ……と感無量の気持ちになりました。tomaの消しゴムはんこを手にとってくださったみなさま。どうもありがとうございます。また、みなさまの暮らしの中で少しでもお役に立てば、幸いです。ぜひご活用くださいませ。

pngnart2015tnks.JPG

そしてもうひとつ、いつも楽しみにしているのがお客さまからいただくメッセージ。今回もとても嬉しいメッセージをいただきました!活動の励みになります!また次回のアート展に向けて、ペンギン大好きなみなさまに楽しんでいただけるような作品を作っていきたいと思います。

そうそう。このメッセージ記入用紙にいるペンギン。よーく見ると、おなかの白い部分が大阪府!!なんて素晴らしい小技なんでしょう……!発見した時思わず声が出ました(笑)

今回も参加記念の缶バッジをいただきました♪3種類、どれもかわいくてお気に入りです。ペンギンコレクションがまた増えて、ほくほくです。


ペンギンアート展はペンギンの文化祭。ペンギンが好きでたまらない!という気持ちでいっぱいの素敵な空間です。今回もたくさんのジャンルのたくさんの作品が集まったようです。その中に参加させていただけて、とっても幸せです。現地に行くことができなかったのが唯一の心残りでした。

今回のイベントを通して、前回も思いましたが実行委員会のみなさまの工夫や努力が素晴らしいなと感じています。エントリーから納品書のシステム、お知らせのメールなど本当に出展側にとてもわかりやすく丁寧な対応をされていて、こういったお心遣いも相まってぜひ次回も参加させていただきたい!と思うのです。今回で3回目のアート展でしたが、納品書のフォームなどどんどん使いやすくなっていて、すごいなあと思いました。アート展の会場に行けることがあれば、ぜひボランティアスタッフもさせていただきたいなあと思います。

最後になりましたが、実行委員会のみなさま、ボランティアスタッフのみなさま、そしてご来場いただいたみなさま、作品をお手にとっていただいたみなさま。このたびは素敵な機会をどうもありがとうございました!


posted by toma at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。