2016年06月13日

久しぶりに、布こもの。

梅雨らしいお天気の週明け。今日なんかはさほど気温も上がらず、じめっとしているものの汗をかかないぶんマシかなと思いました(笑)洗濯物はこの時期はもっぱら部屋干しなので、気にしな〜い。

さて、この間の帆布がどうなったか。つづきです。

pngngmgchnp01.JPG

つづき…と言いつつ、すでに答えが(笑)
がま口を久しぶりに作りました。キングさんをワンポイントに。

pngngmgchnp02.JPG

そして反対側にはジェンツー、ヒゲちゃん、アデリーのピゴセリス属の御三方を。こちらもまずはんこを捺して、それをガイドに色付けしました。

pngngmgchnp03.JPG

ペンギン柄の手ぬぐいは内布に使いました♪表も裏も中も、ペンギン三昧♪♪

pngngmgchnp05.JPG

そしてこちらのがま口、表側はポケットティッシュを収納できます。型紙は、「横浜Labo ハマラボ」さんのものを使わせていただきました。

pngngmgchnp04.JPG

実は、だいぶ前になりますが、友人からティッシュポーチがついたがま口が欲しい〜とリクエストをいただきまして、作ってみた次第です。ねこ柄の方が、友人へのプレゼント。かなりお待たせしてしまいましたが、喜んでいただけたようでわたしも作って良かったな〜と思いました♪



posted by toma at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

帆布に絵を描いてみる。

今週はどうやらいいお天気週間のようです。しかしそのかわりというか、蒸し暑さが身体に応えますね……。栄養取りつつ、水分も忘れないようにしないと。

さて、ちょっと前のことになりますが、布収納の引き出しに眠っている中途半端な大きさの帆布を何かに使うべく、はんこを捺してみたらどんな感じになるだろう…と、実験的に作業をしていました。

hnpoekk01.jpg

ハギレにキングさんをポンと捺してみる……。
バーサクラフトでギュッと捺してだけではまだインクの乗りも薄く、これでは物足りない…ということで、ファブリコマーカーで線をはっきりさせます。

そのあとのこと。お腹の部分は、色の濃い布地にステイズオン系のインクで捺してもはっきりとした白は出ず、また下くちばしの嘴鞘の部分もファブリコマーカーでは下の布地の色に浸透してしまい、うまく出したい色が出せない……。

ということで、

hnpoekk02.JPG

アクリルガッシュの出番です。乾くと耐水性になるできるヤツ、アクリル絵の具。これで速乾性画材の時間と戦いながら、ちまちまと塗っていきます。

hnpoekk03.JPG

できあがり。なるほど、これならどんな色の布地でもいけそうです。

hnpoekk05.JPG

ということで、久しぶりに布こものを作ってみることにしました。このペンギン柄の手ぬぐいもどこかに活かしたい。何ができあがったかは、また後日に(笑)


posted by toma at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

帆布のショルダーバッグ

思っていたより寒かった本日。
油断禁物、まだ足元のストーブは片付けられません。

先日のミシンカフェで仕上げられなかったショルダーバッグ。
今週、つぃぃ。さんとcoletteさんのお力添えのおかげで、ようやく完成させることができました。

messebag01.JPG

出来上がりの図。
タグはまだまっさらです。ショルダーの持ち主の息子曰く、じっくり考えて決める、だそうです。

messebag02.JPG

フラップをあけるとこんな感じ。
3DSはもちろん、ポーチやお菓子などお出かけのおとももしっかり入ります。
袋布はUSAコットンを使用しました。写真では分かりにくいですが、数字がいっぱいの柄です。

完成を密かに待ちわびていた息子。
渡してからはさっそく毎日使ってくれていて、作り甲斐があるなあと思います。

快くミシンを貸して下さったつぃぃ。さん。お忙しい中、また重たいミシンを運んでくださったり、設置してくださったり、話に付き合ってくださったり、本当にありがとうございました。
それから場所と美味しいケーキとコーヒーを提供していただいたcoletteさん。朝早くからお付き合い下さり、楽しい美味しい時間をどうもありがとうございました。


posted by toma at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

ねこじるしの布こもの

以前に「ペンギン印の革こもの」を作りましたが…今回は「ねこ印の布こもの」です。
忘れないうちに数を作りたい!ということもあって、布こものはがま口です。

siggama01.jpg

ねこ柄生地を使ったがま口をふたつ。ピンク色の方は内布もねこ柄です。

このところわたしががま口を作っているのをブログで知ってくれた親友から、こんなのできるかなあ…というリクエストをいただき、ぜひ作らせて!ということで作ったのがこのふたつです。
口金の幅やマチの長さもこのくらい、と希望を伝えてくれて、できあがりのイメージが掴みやすくてとても助かりました。
ぱっくりと口金が開いて中身の出し入れがしやすい深さで、このタイプは初挑戦です。

親友のおうちにいるねこ2匹をイメージして作ったこのふたつ。
革タグもその2匹のねこをなんとなーく彷彿とさせる感じにしてみました。

siggama02.jpg

そういえば長毛種をはんこにするのは…初めてかも。

この口金を大きく開いて使えるタイプはわたしもひとつ欲しいな〜と思っているので、また忘れないうちに作ってみたいと思います。
リクエストをくれた親友に感謝です。いい経験をありがとう!


posted by toma at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ペンギン布でがまぐち作り。

先日のがま口講習会を体験してから、忘れないうちにいくつか作ってみよう!ということで、がま口ポーチに挑戦してみました。
この間はマチのない基本タイプのがま口だったので、今回はちょっと背伸びをしてみよう…とまずは型紙の作り方から調べます。
マチのあるタイプを作ってみたいのです。

調べて描いて…とやっているうちに、口金部分の型の取り方や長さの計算の仕方など、ちょっとずつ理解。
そうなるともうはやく作ってみたくて仕方なくなってしまいます。

自分用の試作品なので前に作って余っていたペンギンはんこの布地を使うことにしました。

gamagutisisaku01.jpg

できあがり。どーんと欲張って3つ、できあがりました。

ひとつは自転車ジェンツーさんの布地で深くマチも多くとってみた「容量ありますよ」タイプ。
もうひとつはひなたぼっこフンボルトさんの布地を別の布でマチの部分をぐるっと取った「ぷっくりコロン」タイプ。
さいごに表地を本革で、ステイズオンでペンギンはんこをアクセントに捺してみた「本体とっても丈夫です」タイプ。
(…と言っていますが、肝心のはんこの部分が暗くて写ってませんね…)

すべてやってみたいなという試みをひとつずつやってみました。
講習会でつぃぃ。さんが「がま口は5個作ってみてはじめてコツが掴めてくるんですよ」とおっしゃっていまして、全くその通り、数をこなせばこなすほど、口金の付け方などコツが掴めてきました。

gamagutisisaku02.jpg

中の布はこんな感じです。
写真では革のがま口が相変わらず暗くて見づらくてごめんなさい。
この革のタイプだけはまだ改良が必要で、今後もうちょっと色々と案を出してみたいなと考えています。

調べていると口金のタイプも色んな形があるようです。
ペンギン布でもっと色々作ってみたいな〜と希望だけはありますが、さて実現できるかな?




posted by toma at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

トートバッグをつくりました

こんな大きさのトートバッグが欲しい。でもなかなか気に入ったものがみつからない。
…それならば、作ってしまえということで久しぶりに布もの制作をしました。

ttbg01.JPG

おおきいのと、ちいさいの。
トートバッグは紙袋から型紙が取れるよ、と各所簡単だよ!という感じで解説していて、それならやってみようととりかかったは良いものの、縫い代を取り忘れたり途中で接着芯が無くなったりとなんだかドタバタな制作になってしまって、思ったよりも時間がかかってしまいました。

ttbg02.JPG

例の革タグはこちらで使用。私のトート♪感がばっちりです。

ttbg03.JPG

さらに袋布もわたし好みな柄を選択。ええ、鳥がいます。見えないところにカエルもいます。

オレンジ色のミニトートの方は日頃お世話になってる親友へのプレゼント。
気に入ってもらえるとうれしいなあ……。


posted by toma at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

ペンギン布の額入り作品

今年の台風の多さには困ってしまいますね。
大雨かな…と思っていた昨日今日ですが、どうやら台風の進路がずれていったようで、曇ったままのお天気が続いています。
雨は降らずとも、灰は降る…そんな鹿児島です。

さて、そう言えばアート展の額作品を後日ご紹介しますね、と書いておきながら、だいぶ遅くなってしまいました。
大阪展の時は厚手のしっかりした紙にペンギンのはんこを捺したものを額入り作品で出展させていただきましたが、今回は紙ではなく、布に捺したものを額に入れて飾れるように製作しました。

penex01.JPG

こちら「お花とペンギン」とタイトルを付けた作品。
普段のわいわい賑やかなペンギンたちとはちょっと雰囲気を変えてみました。

penex02.JPG

裏面は、以前作った3DSポーチのフラップ部分に使った布を。

penex03.JPG

こちらは「ペンギン音楽隊」。2種類作りました。
打楽器隊と、吹奏楽隊…といったところでしょうか。

一時期、楽器とペンギンシリーズとして色々と楽器を演奏するペンギンのはんこを作っていまして、これらはぜひペンギンアート展にはんこ、もしくははんこ作品を出展したいなあと思っていて、額作品の方でそれが実現出来ました。
眺めていて自然に音が聴こえてくるような雰囲気を感じていただけたら良いなあと思います。

penex04.JPG

こちらはミニミニ額入り作品。
ペンギンの日常はんこからお気に入りのものを選んでみました。

penex05.JPG

全部で4点。ちょっとしたインテリア雑貨として飾っていただけたら良いなと思います。

こういったはんこを使った作品は普段の製作ではなかなか取りかかれずで、アート展のような「観て、楽しんでいただく」イベントでは、どんなものを作ろうかとこちらも楽しんで案を練ることができたりします。ペンギン好きさんに楽しんでもらえるような作品を今後も作っていきたいです。



posted by toma at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

お花とペンギンのエコバッグ

今年ももう秋なの……という感じですが、涼しくなったらまた残暑、身体がついていけないこのごろです。
今月はペンギンアート展の準備もしつつ、その中でできた作品をひとつご紹介しますね。

初夏あたりからペンギンに華を添える…ならぬ、花を添えてみる図案をいくつか描いてます。
紋章風だったり、リボンで花束風だったり、ちょっとデフォルメして紋みたいな感じにしたり。
アート展にはそういったお花とペンギン、なものを出展したいなあと考えていて、図案を描いて彫って描いて彫ってしています。

ecobb01.JPG

こちらがその、彫ったもの。
ん、一部違うものがありますが…。(そちらは近いうちに納品するはんこです)
普段は白抜きで線だけ残るはんこを作っていますが、今回はインクを活かしたいので、内側彫らずで印面が広いのです。
そしてペンギンもデフォルメ控えめに作りました。

ecobb02.JPG

エコバッグに真ん中を切り取った紙を置いて固定します。

ecobb03.JPG

そうそう、マスキング、ですね。
四角の枠の中だけにインクが残るようになっています。
円形とか、色んな形に応用できるので、それもまたやってみたいなあと思います。

ecobb04.JPG

置いていた紙をはずして、出来上がり。
試作品なのでちょっとお花のバランスが悪いですが、自分用なのでこれでよし。
もうちょっと簡単に捺せる図案ではんこを作って、ワークショップなどできたらいいなあとぼんやりと考えたりしています。
バーサクラフトを使用しているので、洗濯できるのも嬉しいですね。

posted by toma at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

ペンギンはんこ布で3DSポーチ

お父ちゃんサンタからもらった息子のたからもの、ニンテンドー3DS。
どうやら、すれちがい通信で遊ぶ内蔵ソフトがとてもおもしろいらしく、買いものへ行く時にいつも「かばんに入れておいて!」と言われます。
しかしこれ、意外と重いんですよね。普段からかばんが重いわたしには、さらに重くなるこの3DS、何の修行だ!と言いたくもなるわけです。
自分のものは、自分で持ってください。……ということで、3DS用の肩掛けポーチを作りましたよ。
かばんが重くなるくらいなら、多少手間でも作ります(笑)


3dsp01.JPG
ありがたいことに、ウェブ上にフリーの型紙がいろいろあって、参考にしつつアレンジを加えながら作りました。
フラップの部分は先日作ったオリジナルペンギン布地。
タグの部分が真っ白なのは、後で息子本人にどんなはんこを捺すか希望を聞こうかと思ってます。
子ども用なので開閉は面テープ。ビリビリ言います(笑)

3dsp02.jpg
実際に3DSを入れるとこんな感じ。
本体部分はちょっとでも衝撃を和らげるようにキルト芯を貼っています。


これで外出時は重いものが一つ減ります。
息子も、自分のものを自分で管理(そんな大げさな)するいい機会になってたら良いなあと思いつつ。


posted by toma at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

ペンギンはんこの布地

日々作っているペンギン図案の中でも、これを連続で並べてみると面白いかも…という図案があったりします。
そんなわけで、おうちに眠っている無地の布にバーサクラフトで捺して、オリジナルペンギン布地を作ってみました。

cstamp02.jpg
まずはこちら。自転車ジェンツーの布地。
ものっすごい走ってますね…。ロードレースのスタート後、みたいな…(笑)

cstamp01.jpg
こちらは走るヒゲペンギン。色んなカラーで捺してみました。
どの部分で型紙をとるかで、印象が変わりそう。

他にもうひとつ、フンボルトペンギンのはんこでもカラフルなタイプの布地をつくりましたよ。
さて、捺しただけで満足してしまってますが、布ものはこのあと、何を作るか…ですね。
ぼちぼち、考えようと思います。


posted by toma at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 布もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。