2016年07月25日

いつもとちょっと違うラッピング。

夏休みが始まってまだ一週間もたたないというのに、すっかりバテバテモード。普段は家に残っているもので適当にやりすごす昼がそうはいかないのが夏休み。集中した作業も全くできないのが夏休み。どうしましょう(笑)

さて、先週末のHMJ2016に委託させていただいたはんこたち。今回はかごに入れた状態でお客さまに手にとっていただくかたちになるということで、普段とはちょっと違うラッピングにしてみました。

というのも。

ppnew01.JPG

ふだんのこういうタイプだと、屋号の入った上部の紙がかごの中で重なってしまって、後ろにある作品が全く見えなくなってしまうのです。

ppnew02.JPG

どうしたもんじゃろのう〜と考えた結果、とりあえず円に屋号を入れたクラフトシールを作って地道にカッターで切り出し……

ppnew03.JPG

いつもの台紙にペタッと貼っていきます。これで、ふだん透明袋の口を閉じている屋号の紙を使わずとも屋号がわかるように。

ppnew04.JPG

実際にかごに並べるとこんな感じになります。うしろの作品もちらりと。(これが紙タグがあると全く見えないのです…)
また、ふだんとは表と裏が逆になっていまして、はんこの持ち手の方を表にしたことで、作品がはんことひと目で分かるようにもなりました。今回はファッションカテゴリのブースに置かせていただいていたのでちょっとジャンル違いなこともあり、ふと目についた時にすぐ何か分かってもらえることも大事なのではないかな…と思った次第です。もちろん、紙タグがあるとつり下げ方式でのディスプレイが可能になるので、こちらはこちらで継続採用。なにごとも臨機応変に、ですね♪








posted by toma at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

エンボスペンギンズ

ペンギンアート展に出展した額作品。そのうちのひとつ、いろんなペンギンが集合した作品でのメイキング記録を残しておこうかと思います。ん、そんな大層なものじゃないです(笑)おぼえがき。

enbssnpl04.JPG

まずはんこから。転写後の写真です。
はがきの横サイズ、148mmにおさまるようにペンギンを描いたわけですが、こうなると18種類の中からどのペンギンを選ぶか…と少々悩みましたが結局は描きたいペンギンを描いた結果になりました。

enbssnpl03.JPG

無地の白はがきに試し捺し。そしてコピックで着色。
これはこれで、ちゃんと作品にもなるけれども。せっかくの額作品だし、もうちょっと豪華にしたい。

ということで。本番と同じ濃い色の用紙にペンギンたちを捺してエンボス加工をしてみます。

enbssnpl01.JPG

上はシルバー、下はホワイト。

enbssnpl02.JPG

こちらがゴールド。

…どれも色味は捨てがたいのだけど、細かい部分がどうしても潰れてしまって、ちょっとイメージと違う。特にイワトビとフンボルトは顔がなにがなんだかわからない仕上がりになっていて、納得いかないわけです。むむむ。

pngnart2015skhn03.JPG

ということで、ミ・タント紙に直捺しは保留して、別のコットンペーパーにブラックで捺してクリアのエンボス加工、そしてスタンプインクで着色という流れになりました。これだとペンギンたちの顔もはっきりと残りますし、着色もスタンプインクの良い風合いが出せるといういいとこ取り。角の飾り枠のみ、直捺しのホワイトエンボス加工で仕上げました。

なかなかに奥が深いエンボス加工。持ち手には毎度おなじみのツールではありますが、クリアでは無いタイプをもうちょっと上手く使えるようにならねばなと思った次第です。




posted by toma at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

4月25日は「世界ペンギンデー」

ここのところ連日晴天のかごしま。風が強いと灰が舞い上がって大変です。

さて、もう夜遅くになってしまいましたが、本日4月25日は「世界ペンギンデー」です。
南極にあるアメリカの基地に、毎年この頃アデリーペンギンが遊びに来ることが由来だそう。
日本でも全国の水族館等でペンギンにまつわるイベントが各地行われていたようです。

では…ペンギン好きとしてこのイベントに乗っかってしまおう!ということで、こんなものを作りました。

0425penguinday01.jpg
ペンギン18種のガーランド。
さすがにはんこを作る余裕が持てなかったので、そのかわりに、18種すべてのペンギンをペンで描いて色鉛筆で色塗りし、それぞれ切り抜いて旗の台紙に貼る…そんな作業にしてみました。
描けば描くほど、好きになるペンギン。発見もあるペンギン。奥が深い……。

思いつきで作り始めた割には、真剣に作り上げてしまいました。
今回の素材は紙、また少し小さめのサイズでしたが、はんこを彫るならもっとサイズアップして旗の部分も布で作ってみると良いかも…。

ガーランドを作ったのは初めてのこと。なかなかおもしろかったです♪



posted by toma at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

ペンギンはんこでぽち袋

台風一過でひと安心…な本日です。
洗濯物がからっと乾いて気持ちがいいですね。

トレゾアさんへ、ふせんなどのはんこ雑貨(というか文房具?)を納品いたしました♪

nouhin071102.jpg

今回はじめてお目見えの、ぽち袋。もちろんペンギン柄です。
小さなものをお渡しする時などに便利です。
小さなシールも付いていますよ♪

nouhin071101.jpg

おなじみ、吹出し枠のふせんもたくさん納品しています。
くろねこなど新柄も登場です。
しばらくメモ枠ふせんの在庫がなくなっていて、ご入用のお客様にはご迷惑をおかけしました。


メモ枠ふせんと、ぽち袋は「あとりえ みどりの園」さんへも納品しています。
素敵なアトリエに置いていただけるのを楽しみにしています♪



posted by toma at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

やることリスト・吹き出し枠のふせん

今日はオプシアミスミでトレゾアさん主催のイベント、Hana*Limaが開催されています。
ということで、在庫が少なくなっていた付箋いろいろをイベント合わせで納品しました!
本日ブースのどこかにはんこと一緒に置いてありますので、どうぞお手にとってご覧下さいね。

0619nouhin01.jpg

おなじみやることリストの付箋。大きめのサイズはリストは6段、少し小さい方はリスト4段です。

0619nouhin02.jpg

こちらもおなじみ吹き出し枠などの付箋。今回は新柄、エンペヒナ、いぬ、ねこの柄違いがありますよ♪

Hana*Limaは本日16時まで、オプシアミスミの1階催事場にて賑やかに開催されています。
お買い物の際に立ち寄ってみてくださいね。

posted by toma at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

色見本、ふたたび

ペンギンアート展に向けて、インクもたくさん買い足したので、色見本を作ることにしました。
以前にバーサクラフトのそらまめを全色そろえた時に、からくさはんこで色見本を作りましたが、
今回はインクの数もどーんと増えたので、もう一度すべての色を捺しなおしてみました。

iromihon01.JPG
一面、アデリーだらけ……
こう見ると、私の好きな色がなんとなーく偏って多くなっているのが分かります。
青系、買ってしまうんですよねえ。似たようなインクあるのに、やっぱり買ってしまうのです。

今までは主にバーサクラフトを使っていましたが、このイベントを機にアートニックにも手を出してしまいました。
色が豊富なので選ぶのに一苦労。予算を決めて、色系統を分けて、そこから濃淡でチョイスして……。
アートニックに関しては、まだ半分すら集まっていない状態です。全色揃えたいなあ……。


posted by toma at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

6月は雨降りカレンダー

ご無沙汰しております。あっという間に5月が終わってしまうようです。あれ、おかしい…。
さて、ブログの更新はだいぶ遅くなっていますが、はんこの方はちょっとですが作っています。
図案を描くのが楽しい時期がありまして、描きためたのをのんびりと彫っている感じです。

今回は雨降りペンギン。

06amepen01.jpg
水に濡れても平気なくせに、傘差して、レインコート着て、おかしなペンギンたちです。
なかなか気に入ったものができたので、久しぶりに活用してみることに。

06amepen02.jpg
Macでまずカレンダーの部分を作って印刷。
今回よーくわかりましたが、カレンダーの部分は絶対にエクセルとかワードを使ったほうが良いです。
いちからドローソフトで挑戦しようとか、時間がかかって大変です。
…楽しかったけど。

06amepen03.jpg
4タイプのカレンダーを作ってみました。
余白の部分に枠が有るか無いかとか、はんこを押してみないとどう仕上がるかイメージが掴めず……
実際捺してみると、あってもなくてもいい仕上がりになってる気もします。これはお好みで……ですね。

06amepen04.jpg
切り取って出来上がり。サイズははがきサイズなので、はがき用紙に出力すれば切る手間ナシ。
私の作るペンギンのサイズだと、はがきサイズがピッタリなのかなと思います。

6月は残念ながら手作り市出店予定がないのですが、ちょうど楠公さんは1日開催だし、出店する月はカレンダーを作ってみても良いかもしれません。
楽しい作業でした。



posted by toma at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

はんこでパズル

無印良品にじぶんでつくる「らくがきパズル」というのがあります。
はがきサイズ大の大きさで28ピースで構成された無地のパズルで、子どもの落書きをパズルにして遊んでもいいし、自分で好きな絵を描いたりして楽しめるナイスなグッズなのであります。前に購入していてようやく使ってみようというきっかけができたので、遊んでみました。

numberstmp01.JPG
子ども用、ということで、数字のお勉強でも。
大きめのはんこなのでざっくり、大雑把に彫っています。消しゴムも試しに買って使いにくくて手付かずで置いていた100円均一の消しゴムを使用しました。ようやく1枚使い切れた…

numberstmp02.JPG
はんこを捺して、輪郭をなぞって、カラフルに水玉模様を捺して、出来上がり。

それにしても、パズルに捺すのはちょっとムリがあったかも……(笑)。やはり切れ目の複雑なボコボコがあるので、キレイに捺すのは至難の業です。空白になってしまった場所もあるので、そのへんはあとから綿棒でポンポンと修正。それと、余白の部分が多いといざ絵合わせをし始めたときにものすごく難易度が高くなってしまって、子どもには難しいのでいろんな色を使って余白を埋める工夫もしなきゃならんなあと思いました……。

また機会があったら作ってみたいです。もっとピースが大きくても良いかな〜。



posted by toma at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

今年のクリスマスカード

xmascard01.jpg
クリスマス用はんこを自分用に作ってみました。
動物サンタ、図案を描いていてとても楽しいです。写真はお掃除後のはんこ。ピカピカで気持ちいいですね。

xmascard02.jpg
さて、試し捺し。ペンギンバージョンのサンタはんこ。
捺してみて気がついた、「あ!帽子忘れてる…」まあ、これでも大丈夫かな…。

xmascard03.jpg
こちらは、しろくまバージョンサンタはんこ。

xmascard04.JPG
二つのサンタはんこと、リースパーツと、前に作った装飾用レースはんこでクリスマスカードを作りました。
はんこで作るカード、温かみがあっていいものですね。来年はもっとパーツを増やして作ってみたいです。捺してから気がつく、「ここは重ね押しにしたほうが良かったなあ」という反省点もちらほら。特にサンタはんこは単色推しなので、全体を白抜きにして色鉛筆で色を塗れるようにするか、もしくは服とブーツの重ね推しパーツを作るかしたほうが良かったかもしれません。単体で使うならこれで良いと思うのだけど、こうやって他のパーツが組み合わさって色が増える場合は考えないといけないな…と勉強になりました。


posted by toma at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

切手型シール

kitte01.jpg
アイスを持ったしろくま、海から顔を出したイルカ、なぜかDJをしているペンギン。
それぞれ、重ね押しパーツも作っています。

kitte02.JPG
クラフト紙に重ね押しの色を変えてみながら、ポンポンと…。

kitte03.JPG
それを、切手型のクラフトパンチで型抜き。切手風消しゴムはんこグッズに変身。
クラフトパンチって色んな種類があって、集めたくなっちゃいます。が、特に効果的な使い方も考えつかないのでガマンガマン…。でも、この大きめの切手型や円形のクラフトパンチは消しゴムはんこグッズに使いやすいので迷わず購入しました。

kitte04.JPG
さて、型抜きした切手型パーツを今度はXYRON(ザイロン)に投入。ひっぱってひっぱって…

kitte05.JPG
一つずつはさみで切って、切手型シールの出来上がり。
自分で使う場合はここまではせずに糊で貼っつけちゃうんですが、プレゼントしたりする場合はこうやってシール状にしておくと便利です。この切手型シールは、先日紹介したしろくまはんこといっしょに後輩にプレゼントしました。
まだ実現には至ってないですが、手作り市にもシールとして出せたら良いなあと思っています。切手のデザインって、単純なようで難しいんですよね〜。



posted by toma at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 紙もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。